自律神経の乱れで不安症に |大和市女性専用 整体サロン ビジュー

2018年07月31日

 

大和市整体サロン ビジュー斉藤です。

今日も暑さが増しているように感じます。
外出には本当に気をつけないといけないです。

私は今日はOFFで自宅で仕事をしているんですが
冷房も朝から付けっぱなしで足のだるさや体の状態で
自律神経が乱れかけていると感じたためクーラーを止めて
家中の窓を開けて、ベランダに打ち水をしたりしました。

東側の窓からは割といい風が入ります。
南の窓は熱風なのでそちらの窓は締めました。

後は水分補給ですね。
それから塩分の補給も忘れてはいけません。
夏は特に梅干しがおすすめです。
汗の成分は殆どが塩分ですが鉄分なども含まれます。

大和市整体サロン ビジューの梅干し写真

梅干しは塩分と鉄分、他にもいろいろな栄養素が含まれていますので
水分と同じように必要です。
貧血を起こしやすい方にもおすすめです。

外気と部屋の中の温度差で体の中で狂いが生じます。
また、冷房の効いた部屋に長時間いることも
自律神経の乱れを起こし体調を悪くします。
これは外的な要因なので注意して気をつければいいと思うのですが
ちょっと分かりずらいのが内的な要因の場合です。

日々の生活の中で、職場の人間関係だったり夫婦関係だったりの
イライラや不満の感情を少しずつ溜めていたり
またはどうにも出来ない事、ショックな出来事から立ち直れなかったり
そんな方は最初の内は体の不具合から感じる様になります。

大和市整体サロン ビジュー 自律神経の乱れ画像

頭痛、肩こり、更年期障害だと我慢している人もいます。
体の不調が更にストレスとなり
このまま悪くなって病気になってしまうのではないかしら
そんな不安感が頭の中を支配して感情の乱れが現れてきます。

ある方のご紹介で来たその方は、まさにそんな状態の方でした。

病院では自律神経失調症と言われストレスが原因でしょうと
だからストレスを解消していくといいですよと。

その時点ではまだ薬を飲むほどでは無いといわれ
安定剤などは貰っていなかつたのですが
こちらにいらした時には全ての事が不安で
施術ベットにも横になっていられないほどでした。

不安が大きくなるとパニック状態になり
体の震えも止まらない状態でした。
その日は椅子に座った状態で行いました。
終わった時にはスッキリした表情でしたので
一安心しましたが、やはり良くなったり悪くなったりを
繰り返していました。

そんな状態も徐々に良くなっていき
先日は6回目の来院でしたがもう4日間
パニックの症状が出ていないと言っていました。

自律神経が整ってきた様で夜もよく眠れるし
前ほどの不安感も今は無いようです。

自律神経の乱れから来る不調はストレスが原因であることが多いです。
そのストレスが大きくなると精神疾患にまでなって
更に辛い思いをしないといけなくなりますね。
そうなった場合はご家族の協力も必要ですし
ご自身が無理をしないで体と心を休めることが大事です。

「こうでなければならない」という思いはありませんか?
いい加減が好い加減です。
体調不良、感情不良に気をつけて
まだまだ暑いこの夏を乗り切りましょう!

 

自律神経の乱れからくる症状でお悩みの方はこちらへ